茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷 ネタバレ

フラワーより芒其之一先生・兎山もなか先生の漫画「茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷」7話を読んだので、今回は7話のネタバレと感想をご紹介します。

 

枢木デザイン事務所で働く26歳の向坂。アルバイトとしてやってきた大学生20歳の、園見茉莉花。
向坂の実家の隣人に住んでいて、小さい女の子だった「”あの茉莉花では?”」と向坂は思う。

向坂は大学卒業と同時に茉莉花の前から姿を消したー。

 

茉莉花は2人でいるときはちょっかいをかけてきて、飲み会の買い出し時にはホテルにまで行ったのだが、一線は超えていない。
「エッチなことしたいんでしょ」と謎の女王様キャラになる茉莉花の不思議さと、向坂が積極的になれない理由の謎は何?

≫≫他の話数をご覧になりたい方はこちら

 

ここがポイント

 \無料登録後600ポイントが貰えます/

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません!

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷を一冊無料で読めちゃうせっかくなら文章のネタバレだけじゃなく絵付きの漫画で楽しんでくださいね♪

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【7話】考察予想

めぐみ
茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【7話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

2人でホテルへ行ったが一線を超えない2人。 今後の展開は?

茉莉花は、ホテルに行き、シャワーを浴びた後に向坂にアプローチします。
向坂もそれに応じて、まんざらでもなさそうなものの、一線は超えないままー。

気になるのは、2人の関係ですよね。

 

茉莉花が向坂に女王様っぽく「舐めて」と言い、向坂もそれに応えていますー。
本当に嫌いな相手なら、買い出しをして雨宿りをした時点でタクシーに乗って帰るはずなのに、ホテルに入って行為を「する」ってことは好き同志なのかとも思います。

ただ、結ばれるまでの「正式な身体の関係」はありません。

なかなか際どいことをしているので、今後、結ばれることを期待したいと思います。

茉莉花に積極的の「キャラ変」と向坂の趣向の偏りのナゾ

茉莉花からのアプローチがあった後、向坂のスイッチが入ったのか、茉莉花の言いつけどおりの行為を取る向坂。
一線は超えないものの、茉莉花が気持ちよくなって失神してしまうほど攻めていました。

しかし、向坂は最後、「最低だ」とつぶやきます。

お互い好き同士のラブシーンなら、最低ではなく幸せな気分になるのでは?

その前に見ていたニュース番組で、高校での猥褻(わいせつ)な行為をした事件が放送されていました。

それを見た向坂は、明らかに暗い顔をしていて、途中でテレビを消してしまいます。
高校時代に何か事件に関与していたのか、それともトラウマがあるのかー。

 

この高校での猥褻な事件、今後の伏線になっていくような気がします。

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【7話】ネタバレあらすじ

「えっ…… 晩ごはんですか?」と茉莉花。
「経理の仕事もいろいろ手伝ってもらったから お礼にどうかなと思って!」とデザイン事務所の男性から言われます。
茉莉花は向坂を目で追い、「せっかくのお誘いなんですが その…」と言う。

 

「親が厳しくて……」と言いながら目で見ているのは向坂。
向坂がこちらを笑わずに見ているのがわかると、茉莉花は「ふふふふ ふふふふ」と不気味に笑い出す。

「気にしてる 気にしてる」と小さくガッツポーズ。

この前のホテルでは反撃をくらって気を失ってしまったけれど、計画(向坂が茉莉花を好きになる計画)はうまくいっていると思う茉莉花ー。

 

「ちゃんとしたお家なんだね」「園見さんもいい大人なんだしさ~」と食い下がらない相手。
茉莉花は「そうですよね」「でもやっぱり両親に心配かけたくないので…」と言う。

「何か警戒してる?(笑)」と言われて、また向坂を見るとパソコンを見ている様子。

 

もう見てないし…とモヤっとする茉莉花。

 

向坂は、小学生の頃に隣の家に住んでいた6つ年上の”ユウくん”という名前のお兄ちゃん。
風邪の時には「鼻出てる」と鼻を拭いてくれたり、家出をして土管の中に隠れていた時には「おばさんが心配してる」と迎えに来てくれたり……。

気だるげな雰囲気でありつつ、面倒見がよく過保護だった”ユウくん”。

 

茉莉花はなついて、遊んでほしいとねだったりして、一時期は本当の兄弟のように仲がよかったー。

しかし、高校3年生になると相手をしてくれなくなり、見かけて「ユウくん」を手を振っても目をそらされることも。
部活や受験で忙しいと思いつつ、いつの間にか恋になっていた。

 

高校で彼女でもできたのかと思いながら、ユウくん大学生、茉莉花高校生になっても時間だけが経過。

そんなある日、ユウくんの母からケーキがあるから家に立ち寄るように言われる茉莉花。
ユウくんの家にあがり、ユウくんを呼ぶために階段を上がっていったところ、部屋のドアがあいていて……。

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷【7話】の漫画を無料で読む方法とは?

茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷の7話のネタバレを文章で読めたけど、出来たらマンガで読みたいな。無料では読めないかしら?

めぐみ
茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷は、U-NEXTで読めますよ♪

 

U-NEXTには、31日間の無料トライアル期間があります!

この無料トライアルに登録すると、加入特典で600円分のポイントがもらえるのです。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルはこんなにお得なサービス内容♪

・無料登録で600円分のポイントプレゼント

・見放題対象動画の作品が無料視聴できる

・雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)

・31日間無料(日数計算)

 

無料トライアルサービスは月末で終了ではなく31日間ずっと続きます。なので月末からの加入でも安心!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されているハイブリットサイト。

漫画のドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものもあったり、原作漫画を無料で購読することもできますよ!

 

女性漫画やラブコメ作品も多数用意されているので、ぜひこの機会に、漫画も動画も楽しめるU-NEXTの31日間無料トライアルをお試しください!

\31日間無料トライアルで600ptをもらう/

マンガもラノベも小説も600円以内の作品1冊まるごと無料

茉莉花ちゃんと優しい奴隷7話の感想&次回8話の考察予想

7話では、現在と過去の時系列で話が進んでいきました。

ホテルに行った茉莉花と向坂。
デザイン事務所で、茉莉花は男性から夕ごはんに誘われるんですが、その様子を向坂が見ていることに「嫉妬されてるのかも…」と思い、「気にしてる 気にしてる」と内心ほくそえんでいます。(ふふふふ……と笑っているのがちょっと気持ちわるくてかわいいですね笑)

 

デザイン事務所の男性は食い下がらずにいたままで、もう一度、茉莉花が向坂を見るともう既にこちらを見ていない……。
それを見て「うまくいってるはず……だよね?」と不安に思います。

茉莉花は、ちょっとアプローチの仕方が独特ですが、やっぱり、向坂のこと大好きですよね。

 

そして、向坂と茉莉花のことが描かれます。
向坂は茉莉花から「ユウくん」と呼ばれている6歳年上のお兄ちゃんで、隣の家に住んでいたー。

過保護で世話やきで、兄弟のようにして育ったからか、茉莉花もなついていたが、高校3年生になると相手にしてくれなくなって「ユウくん」と言っても見てくれなくなったこと。

 

思春期もありますし、男性は6歳差の女の子と付き合っていられないと思ったのかもしれません。
そして、問題のあの日のことの直前までが描かれています。

ユウくんはなぜ行為をしたのかの秘密までは描かれていなかったのですが、茉莉花側から描かれているので、茉莉花はどんな気持ちだったのかが8話に続きそう……。

まとめ

今回は漫画『茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷』7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

めぐみ
U-NEXTでは31日間無料トライアルで600円分のポイントがもらえます!
ポイントを使って、茉莉花ちゃんと優しい恋の奴隷が600円分タダで読めるのでぜひ試してみてくださいね♡
\無料トライアルに登録するだけ/
※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません!