リターン~ある外科医の逆襲ネタバレ20話|貧血キットを否定する五十嵐が社長に要求したものとは?

漫画「リターン~ある外科医の逆襲」20話は原作yuin先生の作品で、ピッコマで配信中です。

めぐみ
貧血キットを否定する五十嵐が社長に要求したものとは?

五十嵐は、古賀教授の勧めで、マンバイオという、将来日本最大級のバイオ開発企業になるベンチャー企業でのアルバイトをすることになりました。社長たちは、五十嵐があまりにも若いことから落胆の色を隠せません。

 

そんな社長に、貧血診断キットを負かされますが、そのようなキットがなくても貧血は検査出来るため、五十嵐が専門用語を使用しながら反対すると、社長は、斎藤博士というガタイの良い、強面の博士に、貧血キットを反対しているものがいるから来てくれと、連絡を取ったのです。

≫≫前話をご覧になっていない方はこちら

 

今回は「リターン~ある外科医の逆襲」の20話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

リターン~ある外科医の逆襲の【20話】の考察予想

めぐみ
いち早くネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

斎藤博士は五十嵐の意見に賛成するのか?

五十嵐が貧血の検査キットがいらないという事を社長に言うと、斎藤博士という、大きくていかにも怖そうな人が、不満気な顔で五十嵐に詰め寄りましたが、この斎藤博士は、見た目のように怖い人なのでしょうか?

博士というだけあり、知識もありそうですが、この博士のいうことが正しくて将来本当にノーベル賞を取るくらいの発明をすのか、五十嵐の意見が正しくて五十嵐に感謝するようになるのかなどが気になります。

今回は斎藤博士が見た目通りの人なのか、どんな人なのか気になりますね。

リターン~ある外科医の逆襲【20話】ネタバレあらすじ

貧血検査が意味がないというわけではなく、開発しても誰も使わないという事を主張する五十嵐に、斎藤博士はどなり、ただの医学部の学生が、生物学の博士課程で貧血の免疫反応について書いた自分に口答えするなというようなことを言います。

そして、貧血を区別するのは現在の医学では無理だと主張する五十嵐に、このキットは貧血を診断するのにすごく効果があるという事をはっきりと言いました。

 

しかし五十嵐は、商品価値はないと思うという発言をしたのです。

さらに五十嵐は、なぜ今まで貧血診断キットが開発されなかったのか、それはそのアイディアがなかったわけではなく、必要性がないからどこの会社も作らなかったと言い放ちます。

 

貧血検査は、たった一度の血液検査でできること、鉄棒性貧血症じゃ赤血球容積やヘモグロビンなどで判別が可能で、慢性疾病性貧血は臨床状態やフェリチンで判別ができることなどを言い、血液検査をし、異常が発見されたときのみ特殊検査を追加するのが合意的だと馬鹿にしたような顔で説明しました。

 

それでも、キットが発売されたら使われるとか弱い声で主張する博士に、一般的な血液検査が数百円で追加検査が2~3千円で結果も数時間でわかるのに、なぜ7000円も出して検査結果を3日待ってまで誰がそんなものを使いたいのかと聞きます。

 

すでに1500万円以上つぎ込んでしまったため、社長は床に倒れこんでしまいます。

すぐに撤退したほうがいいと五十嵐が言うと、斎藤博士は社長に自分のアイディアのせいだと謝りました。

その時、社長は古賀教授の言葉を思い出し、五十嵐のことを天才だと認め、五十嵐に感謝しますが、社長も斎藤博士も明らかに落ち込んでいます。

 

そしてほかにやっているRI84プロジェクトのことを聞くと、五十嵐はその内容を確認し、医者でも難しい内容を言い当て、その原因まで推測すると、斎藤博士は本当に大学生かと、五十嵐の頭の良さとその知識にぎょっとします。

 

五十嵐は、その問題に一つの提案があること、そして、もしその提案が役立てば、謝礼として、お金はいらないからストックオプションをくださいと提案したのです。

五十嵐の口から出まかせの、お金目的ではないという発言に、社長は心から感謝し、契約書を渡します。

 

五十嵐は、現時点で150万をてにいれることが出来ると計算し、そして、それが10年後には26倍になることを知っていたため、約4000万円に化けるこの契約書に判を押したのです。

そんな欲にまみれた五十嵐に、社長は、無欲な若者だと感心していました。

リターン~ある外科医の逆襲20話の感想&次回21話の考察予想

五十嵐、さすがに外科医だった経験とその頭の良さから、斎藤博士のことまで言い任せてしまいましたね。

そして、こんなに早く、社長も五十嵐を天才だと認めるとは想像もしてなかったくらい早く天才認定されましたね。

また、ストックオプションを提案するところが本当に策士ですね。

無欲だと思わせながら実は4000万円ものお金を手に入れることが出来るとは、この展開は読緒そうしていませんでした。

五十嵐、リッチな美容外科医まで順調に進んでいますね。

次回は五十嵐の提案が当たり、社長をはじめ皆さんに感謝される展開になることでしょう。

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲』20話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

めぐみ
人気漫画が読めるU-NEXTでは31日間無料トライアルで600円分のポイントがもらえるよ♪
このポイントを使って、漫画が600円分タダで読めるのでぜひ試してみてね!

 

\無料トライアルに登録するだけ/
※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

 

≫≫リターン~ある外科医の逆襲ネタバレ21話はこちら