転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ&感想

漫画「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」は原作kkiming先生、文Seong euntae先生、漫画N'oah先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」5話を読んだので、ネタバレ込みあらすじや読んだ感想をまとめました。

 

誰もが理解に苦しむような条件で、皇帝陛下の皇妃となったレアナ。
実はレアナは、皇妃として悠々自適なニートライフを目指していたのです。

 

皇帝陛下の愛を求めず、皇后の座も欲しがらない、そして、自分の皇帝陛下を愛さない。

そう決めたレアナとは反対に、皇帝陛下は、レアナに興味を示し始めました。

≫≫前話をご覧になっていない方はこちら

しかし、それも、天から異国の少女が舞い降りてくるまでの話でしょう。

 

少なくとも、原作通りなら、そろそろ、異国からの少女が現れる頃なのですが・・・。

レアナが気にしているように、原作には出てこなかった人物が登場したり、そろそろ現れるはずの少女が現れなかったりと、分からないことだらけですが、今のところは順調なニートライフです。

 

次の課題は、その異国からやってきた少女と仲良くやることです。
疎まれないようにしなければいけません。

 

何と言っても、ニートライフには、宮中という環境や皇妃という立場はもってこいですから。
それを失わないようにレアナも注意深く状況を観察するでしょうが・・・。

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?5話のネタバレ込みあらすじ

レアナの持ってきたケーキの味が、皇帝陛下はどうやら気に入ったようです

 

もしかして、レアナが直接もってきたケーキが欲しいと言っているのかというテリア財務官の一言に、皇帝陛下はむっとして聞き返します。
持ってきた人間によって、味が変わるわけではないだろうと。

 

そして、テリア財務官は続けて問います。
レアナが持ってきたケーキは美味しかったかと。
味ではなく、心理的な何かを感じたかと。

 

それに対し、皇帝陛下は、何だか胸の辺りが、あったかくなったような気がしたと答えました。
それを聞いたテリア財務官は、皇帝陛下の心境の変化に、ニヤリとしたのでした。

 

さらに皇帝陛下は、護衛のポールがレアナと仲良くしているのがお気に召さないようです。
ポールに釘をささねばと言っているくらいです。

 

中庭では、ポールがレアナにお茶のお誘いを今後は受けられないと謝っていました。
どうやら、皇帝陛下から、あまり仲良くしないようにとのお達しがあったみたいです。

このお達しににより、ポールは皇帝陛下がレアナのことを意識しているようだと気付きます。

 

レアナが、ポールに、皇帝陛下から何か言われたのかと問いただすと、ただ事ではないほどに慌てました。
そしてレアナははっきりと言うのです。

 

自分が誰とティータイムを過ごそうが、皇帝陛下に口をだす権利などないと。
それを聞いたポールは、レアナに、皇帝陛下が嫌いなのかと尋ねました。
レアナは、嫌いではないけど好きではないと答えます。

 

その答えを聞いたポールは大層慌てるのでした。

何故なら、レアナが結婚した条件は、一部の人間にしか知らされていませんから。

そんなことを口にしてしまったら、皇帝陛下が傷つくと心配しています。

 

そんな会話の途中で、皇帝陛下が突然、中庭に現れました。
皇帝陛下は何しにきたのでしょうか?

 

護衛のポールに下がるように命じます。

現れた皇帝陛下と特に会話をする話題さえないレアナは、二人きりの雰囲気に困ってしまいます。
すると突然、皇帝陛下が手を出して欲しいとレアナに頼みました。

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?5話の感想と次回6話の展開を考察予想!

端から見たら、皇帝陛下の心境の変化など、「恋」だとはっきりわかるのでも、免疫のない当人にとっては、不思議な感覚なのでしょうね。

何がそんなにうれしかったのか、何がそんなに哀しかったのか分からないくらいに、感情がかき乱され、答えのないまま、時が過ぎるというのは、もどかしくも温かい感情に包まれます。

苦いけど、甘酸っぱいとよくそんな表現をされますが、まさに、その感情を皇帝陛下は味わっていることでしょう。

 

でも、さすが皇帝陛下ですね。

行動あるのみ!という感じでした。

疑問があるから、それを解き明かそうという訳なのでしょう。

レアナと話せば、その疑問が解消されると思っているのですね。

 

何の迷いもなく、レアナのティータイムの席にやってきました。

そして手を出して欲しいと言っています。

一体、どうしたいのでしょうか?

 

まさか、持ってきたケーキの味が違うのは、レアナの手に何か仕掛けでもあると思っているのでは?

皇帝陛下のハートに働きかけるような魔法が施されているとか?

それを確認したくて、手を出せなどと、不思議な命令を出してきたのかもしれません。

もし、そうなら、皇帝陛下は天然決定ですね。

まとめ

今回は漫画『転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?』5話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

皇帝陛下の愛を望まず、皇后の座もほしがらないという条件で、皇妃になったレアナですが、レアナもまた、皇帝陛下に対し、興味を持たないと決めています。

しかし、そんな彼女とは逆に皇帝陛下は、レアナに興味を持ち始め、レアナの周りに男性がチラホラするのを見ただけで、嫉妬心を覚えるほどになっています。

 

そんな皇帝陛下が、レアナの手を握っています。

どうするつもりなのでしょう。

今後、この皇帝陛下の感情の変化は、レアナのニートライフ実現にどのように影響してくるのでしょうか?

 

≫≫次回「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」6話はこちら





関連キーワード